相続・贈与の知識

【配偶者が財産を相続した場合に起こりうる思わぬ相続税の発生】

  • 相続・贈与の知識

配偶者が財産を相続した場合、最低でも1憶6000万円まで相続税がかかりません。
かと言って、配偶者に財産を寄せすぎると子の世代で思わぬ相続税が発生する可能性があるので、お気持ちと税金の両面から判断することが大切です。

アーカイブ

一覧へ戻る一覧へ戻る